海外移住準備

もう再就職で悩まない!再雇用制度を使おうと決めた理由と利用方法

2021年10月17日

配偶者の出向に帯同する場合や育児・介護が忙しくて働けなくなった場合、仕事はどうしたらいいのでしょうか?退職しら帰国後に一から就活をしなければいけないのでしょうか?

ブランクがあると再就職が難しいかも…
新卒で入った今の会社と同水準の待遇の会社に就職するのは難しいかも…

そのようなお悩みを解決するのが再雇用制度です。

再雇用制度とは育児・介護・配偶者の出向帯同などで退職せざるを得なくなった従業員を再雇用する制度です。会社によってはジョブ・リターン制度またはキャリア・リターン制度と呼ばれます。

筆者は現在夫の海外出向に帯同してアメリカに住んでいますが、日本では働いていました。退職前に会社の再雇用制度を知り、利用することにしました。

ここでは筆者の経験をもとに再雇用制度を使おうと決めた理由や利用方法について解説します。実際に再雇用制度を使って帰ってきた人はいるのか会社に聞いた結果についても紹介します。

再雇用制度を使おうと決めた理由

再雇用制度は退職する人向けの制度ですが、そもそも休職するまたは駐在先からリモートワークするのではだめなのでしょうか。

筆者が会社の人事に聞いてみた際には休職・海外からのリモートワーク共にNGとの回答でした。

休職がダメな理由は配偶者の出向に帯同することが事由として認められていないからです。

海外からのリモートワークがNGの理由は詳しく聞けませんでしたが、おそらく会社への負担が大きいためかと思います。海外で働くには就労ビザが必要なのですが、夫の会社で妻用に取得してくれるビザは働くことが認められない帯同ビザのみです。就労ビザは妻側の会社が取得しなくてはなりません。さらに税金の管理なども妻側の会社が行わなくてはいけません。

筆者の会社では配偶者の赴任先が国内の場合は必要な時に出勤できるならばリモートワークが認められるとのことでした。

再雇用制度の利用方法

再雇用制度の利用条件

筆者の会社の場合は以下の事由が発生した際に、再雇用制度を利用できるとのことでした。

  • 配偶者の転勤に帯同するための退職
  • 出産・育児・養育のための退職
  • 介護をするための退職

どの事由においても再雇用制度の適用期間は5年と決まっています。5年以上経つと再雇用制度を使っての再就職はできなくなります。

直近数年の昇給考課で低い評価であった場合は上記の事由に当てはまっても再雇用制度は利用できませんとのことでした。

退職時の手続き

退職前に上長経由で再雇用制度の利用を希望する旨を人事に伝えてもらいました。退職時は通常の退職手続きに加えて再雇用制度への登録をしました。といってもA4の紙1枚に必要事項(名前、従業員番号など事務的な事)を書き込んで終わりです。特に面談などもなかったです。

再雇用時の流れ

再雇用制度の説明時に聞いた再雇用時の流れは以下の通りです。

  1. 日本に帰国後、働く準備が整ったら人事に電話かメールで申し出る
  2. キャリア採用枠として履歴書を送り、面接をする
  3. 合格したらキャリア採用(正社員)として雇われる

面接時はちゃんと仕事への意欲や能力などを見られます。配属先は元々いたところになるように努めるとのことでした。退職金や人事評価などは完全にリセットされます。

再雇用された事例

再雇用制度の説明を受けた際に、実際に再雇用された人はいるのかも聞いてみました。

筆者の会社ではそもそも最近導入された制度なので、再雇用登録をして辞めた人自体が少ないとのことでしたが、過去に再就職を希望した人が1人おり、無事同じ部署で雇ってもらえたそうです。実際に再雇用されるかは自身の能力も関わってくるので完全に安心はできませんが、制度がちゃんと機能しているということは確認できました。

帯同中に子供ができた場合は再就職に不利にならないかも質問してみたところ、「最近は女性の雇用にも力を入れていますし、過去に子連れの方を正社員で採用した経験があるので大丈夫と思います」との回答でした。

まとめ

ひと昔前までは配偶者が出向となれば働くパートナーは仕事を辞めるか、働き続けるために別々に暮らすかのどちらかだったかと思います。しかし最近では再雇用制度を導入する企業が増えています。筆者は人事に聞くまで自分の会社にそのような制度があることを知りませんでした。今の会社で働き続けたいという方は一度ご自身の会社に確認してみることをおすすめします。

関連記事

海外赴任に帯同する駐在妻が退職後にすべき手続きを徹底解説

会社を辞めて駐在妻になるけれど、手続きは何をすればいいの? こんなお悩みにお答えします。 筆者は夫の海外赴任に帯同するために会社を退職し、現在はアメリカで駐在妻をやっています。退職後は約2週間で渡米し ...

続きを見る

ブログ村参加中。よかったらポチっとしてってね。

ブログランキング・にほんブログ村へ

-海外移住準備